らせん流タオRUNNING倶楽部

 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

“快”が指針
“本質”に迫る、
“大元”に還る…、
そんな方向に惹かれ、
動きながらそこに向かいたい方へ
自分と、他者と、数字と競って
苦しい思いをしたり。
「~ねばならぬ」ことから離れて、
ちょっと、ひとやすみ

”快“と感じる方へ感じるだけ動いて体を調え
歩いたり走ったり。
自然に還って、
芯から安らぎませんか?


第2期らせん流RUN土曜6回連続ワークショップ参加者募集!

参加者のお声から

・この動きなら故障することなく走り続けられると感じています。練習量を追わなくても長い距離を走り切れ、しかも筋肉にダメージが少ないのは、「らせん流RUN」が自然の理に適った動きだからでしょう。
(50代女性・ランニングコーチ)


・教わった全身連動スイッチとなるある骨を意識し、らせんと思うだけでとても気持ちよく走れ、タイムも10Kでいきなり10分縮みました。スイムでもバイクでもこれまでに経験のない気持ちよさが感じられ、驚きです。
(50代男性・トライアスリート)


・「らせん流RUN」はとても楽で気持ちいいのですが、これで記録を狙うのは難しいのかなと思って、前の動きに戻してみたら、とたんに体にダメージを受けるのがわかって、すぐにまた「らせん流RUN」に戻しました。これからは気持ちよく走るからこそ、速くなる、その方向でトレーニングをすることにしました。(30代男性・ランナー)


・これまで幾つかのボディワークを長年やってきたのですが、「らせんR UN」で教えていたいただいたものは、とっても心地よく自然な自分の身体になれ、全体の動きが統合されてなめらかになる、他とは一線を画すもので、本当に大切なことは色々学ばせてもらえたなと思いました。
(30代男性・会社員)


・このワークショップは、西洋医学と東洋医学を仕様した壮大な「トレーニング革命」です。それを体験できたことはとてもハッピーでした。
(80代男性・会社経営者)


・このワークショップで目指している楽な動き、快適なカラダとは、授けられた生命の本来あるべき姿であり、見失いかけていた自分そのものだったのだと気づかされたように思います。
(50代男性・編集者)


・「指さすり」、「ご自愛さすり」、「波のワーク」などのシンプルな行為で、習慣的な緊張が取り除かれ、本来の自分が浮き出てくるように身体が大きく変わる経験をし、身体の叡智への信頼を取り戻しました。走ることへの苦手意識が、身体の内側から湧いてくる喜びや面白さに変わると同時に、専門的に積んできた身体の使い方の学びをさらに深められました。
(40代女性・アレクサンダーテクニーク教師)


・長年の研究から確信を得た美冬さんの指導は、奥深さを感じ、体って面白い! いくつになってもOKという自信を持つことができました。体と心はつながっている、体はいくつになっても無限の可能性を秘めていることを実体験したい方におすすめです。
(50代女性・ランナー)


・重力があるから歩けることという言葉がとても印象に残りました。地球と喧嘩して歩くのではなく、地球から受けたものを感じながら歩くと 何だか関節もふわっと緩むのが分かりました。気持ちよく歩けると、誰でも笑顔になるのだと感じました。
(30代女性・鍼灸・看護師)


・赤ちゃん還りのワークの後、自然に体が前に進み、どこまでも気持ちよく歩いていけそうだし、いきたくなりました。
(30代女性・元陸上競技選手)


・毎回目からウロコの気づきをいただいています。改まってトレーニングをしなくても普段の歩きの中で体がほぐれて調整されて軽くなり、体への慈愛が育まれていく。これは僕にとっては財産になるような方法です。
(40代男性・脳神経外科医師)


・膝の痛みから15分歩くのもつらかったのが、たった1回のレッスンで、楽しくハイキングできるようになりました。身体の構造と動かし方を熟知し、日々研究を続けている小松さんのレッスンは、身体のセルフメンテナンス法をしっかり習得したい、身体が歓ぶ歩き方を習得したい方におすすめです
(50代女性・自営業)



***

「自然が先生、”快“をナビに、
からだ笑う、こころ調うらせん流RUN
一歩、一歩、いのち弾む歓び」
をキャッチフレーズにするらせん流RUN。

お陰さまで、5月末で、スタートして1年が経ちました。
※〈らせん流RUN〉についての詳細は↓をご覧ください。
http://running-therapist.com/rasen

昨年11月にスタートした第1期土曜6回連続ワークショップも、半年に亘り、
8名のお仲間がグループメールでの体験談、質問などをシェア。小松の最前線の体験報告を交えて
穏やかに刺激し合いながら、回を重ねるごとに、自分の体を、歩きを、走りを、それぞれの専門の動きを、より自然な流れにされ、快に向かわれていく様子を拝見できたこと、ナビゲーター冥利に尽きます。

単発でご参加いただいても、
それぞれに大きな気づきを持って帰っていただいており、やりがいはあるのですが、
連続して参加された方の体と動きの変化と、そのしみこみ具合には、やはり確かな手応えを感じました。

やはり
体の「~したい」より
頭で考えた「~ねばならない」
で、自分を叱咤激励し
苦しいことを克服することで、
楽になるという考えに洗脳された私たちが、

その考えをひとまず脇に置き、
自分の体と優しく向き合うクセをつけ、
体の声を聴けるようになるには、

ある期間、集中して、
“快”をナビにして動くことで、
楽に滑らかに動けるんだ!
これでいいんだ!

という経験を繰り返ししていくことが必要なのかもしれません。

***

そこで、6月23日から、
再び、基本、6回連続で受けていただくことを前提とした
ワークショップをスタートします。

「頭ではなく、
体から”快”をナビかれるクセをつける」を目標に

6回連続ワークショップは、写真のような流れで進みめていきます。
“ご自愛”の気持ちをベースに
体の本来の構造を知り

それに反した動きで溜め込んできた
体の歪み、滞り、コリを、
様々なアプローチで順を追って取り除くことで、

“快”を感じるセンサーを磨き、
体の構造通りに動く楽しさを取り戻していただきます。

歪みや滞りを取り除く方法には、
人間を自然の一部とみなし、

体も心もひとつとして人間を捉える
東洋的な手法を、
らせん流にアレンジしたものを使います。

もちろん6回連続でいらしていただけるのなら
うれしいですが、

それが難しい方は、
他のコースへの振替え、
個人レッスンへの振替えなど
ご相談に応じます。

また、割高になってしまいますが、
ご都合のつく時、まずはご興味のある回から
単発でご参加いただくもの歓迎です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

快”をナビに、体から歪みと滞りを減らして、本来のからだに還り、自然と調和してなめらかに歩く、走る
〈らせん流RUN土曜6回連続ワークショップ〉要項

講座 開催日程

6月23日(土)
7月28日(土)※台風により中止
8月25日(土)
9月22日(土)
9月29日(土)
10月20日(土)
11月24日(土)

★時間はいずれも10時00分から12時30分(室内)/ 12時40分から13時40分(野外。悪天の場合は、懇親的ランチ)

場所

JR国分寺駅より徒歩5分 カルチャースタジオJOY
http://www.mozart90.com/studiojoy/access.html

ナビゲーター

小松美冬(ランニングセラピスト®)

定員

8名

6回連続ワークショップでは、下記の4つのコースをご用意しています。

グループレッスンコース “土(つち)”

グループレッスン6回
グループメールサポート有り
らせん流タオRUNNING 倶楽部入会資格有り
練習会に1回ご招待 ※2

グループレッスンコース “水(みず)”

グループレッスン6回+個人レッスン1回
グループメールサポート有り
らせん流タオRUNNING 倶楽部入会資格有り
練習会に1回ご招待 ※2

個人レッスンコース ”風(かぜ)”

個人レッスン6回
個人メールサポート有り
らせん流タオRUNNING 倶楽部入会資格有り
練習会に1回ご招待 ※2

単発参加

グループレッスンのみ参加可能※1
メールサポート無し
らせん流タオRUNNING 倶楽部入会資格 単発で6講座修了後有り

▼受講料

6講座(一括払い)
“土”—- 36,000円
“水”—- 54,000円
“風”—- 108,000円

6講座 (3回払い+5%)
“土”— 37,800円
“水”— 56,770円
“風”— 113,400円

単発参加
1講座 7,000円


※1.お休みの回はグループレッスン、または個人レッスンに振替可能。ご相談ください。
※2 練習会とはらせん流タオRUNNING倶楽部の定例会です。通常、ビジター1回 4,000円(150分)
※3 個人レッスンは通常 100分 25,000円。個人レッスンの会場費は別途ご負担願いします。
グループレッスンコース ”土”・”水” 受講の方で個人レッスンを追加される場合は、18,000円(会場費別)でご提供いたします。
※4 個人レッスンの会場は基本的に「新宿マイスタジオ」で行ないます(新宿駅徒歩5分)
※5 .受講開始後のコース変更については応相談。

 

お申込方法

らせん流タオRUNNING倶楽部ホームページ
 http://running-therapist.com「らせん流」で検索)の
【お問い合わせはコチラ】から、お問い合わせフォームへ。そこに必要事項と、お問い合わせ欄に、お申込コースとお支払方法をご記入の上、お送りください。

お問い合わせ先

mifuyu@running-therapist.com 

お支払い方法

6回連続コースにお申込みの方
 ・お振込をもって正式なお申込みとさせていただきます。
 ・振込先は、お申し込み後にお伝えいたします。
 ・振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

単発参加の方
 ・当日、現金にてお支払いください。お釣りがないようにご準備頂けると助かります。

 

第2期 土曜6回連続らせん流RUNワークショップ> 内容(予定)

第1回(6月23日)

~テーマ~
体の声に耳を傾け、自分にとっての”快”を味わう?らせん流RUNは、ご自愛から。

<メインワーク>
言葉かけさすり、全身運動ご自愛さすり(元極学按摩功アレンジ版)

<ポイント>
・自分の体を労う気持ちの大切さ
・”快”を感じる力は皆持っている
・シンプルな方法の奥の深さ

第2回(8月25日)

~テーマ~
体のそもそも構造の素晴らしさを味わう?らせん流RUNは、自分を感知することから。

<メインワーク>
全身骨さすり、大腿骨模型ワーク

<ポイント>
・体の構造についての思い込み、ごかいが生む動きづらさ
・骨格は連動するようにできている

第3回(9月22日)

~テーマ~
”快”をナビに体の歪みを調える PartⅠ?らせん流RUNは歪みを正すことから。

<メインワーク>
寝て行なう、らせん流操体法

<ポイント>
・気持ちいい、楽なことをするのが、体を調える近道
・ゆっくりの動きで知る体の豊穣さ

第4回(9月29日)

~テーマ~
”快”をナビに体の歪みを調える PartⅡ?らせん流RUNは歪みを正すことから。

<メインワーク>
立って行なう、らせん流操体法

<ポイント>
・気持ちいい、楽なことをするのが、体を調える近道
・ゆっくりの動きで知る体の豊穣さ

第5回(10月20日)

~テーマ~
全身運動遊具の体と遊び、要らないものを捨てるらせん流RUNは、自分を楽しむことから。

<メインワーク>
・肩甲骨遊び    ・トカゲワーク
・足雑巾絞り    ・スパークリングワーク
・アナ雪ワーク   ・らせん流スワイソウ

<ポイント>
・体は連動させるのではなく、連動するようにできていることを実感する

第6回(11月24日)

~テーマ~
らせん流RUNで体を調え、日々を楽しく過ごす?らせん流RUNは自分を全開にする!?波のワーク、ハイハイ・タッチ・アンヨもどきワーク

<ポイント>
・からだの叡智にゆだねる楽しさ
・自然と繋がって動く、安らぎ
・自分の身心の無限∞ の可能性

毎回、講座の中で基本的に行なうこと

・らせん流全身快通指摩り
・波のワーク
・ハイハイ・タッチ・アンヨもどきワーク
・“快”にフォーカス体にお任せ歩き

時間・場所

・10時00分から12時30分 → 室内ワーク
・12時45分から13時45分 → 野外ワーク、天候によっては懇親会的ランチ

ご不明な点がありましたら、ご遠慮なく、お問合せください。
よろしくお願いいたします。

ー*…*ー*…*ー*…*ー*…*ー*…*ー*…*ー*…*ー*…*ー*…*ー

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
ランニングセラピスト 小松美冬



日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。