日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

走っているとき、
アタマ(前頭前野?)が
いちいち動きをチェックして

「ああでもない」
「こうでもない」
「こうしたら」
「ああしたら」
と、分析と命令に
ウルサイったらない。

そこで

「おいっ!
オマエさんも
カラダだろが (# ゚Д゚)
走りに参加しろや!」

と言ってやったら

(これは、どなたが言ったの?)

アタマが急に黙って
頭部とそれより下の部分がつながって
全身の各所が軽く団結して
心地よく進みだして
「あらッ」って感じ。

日常でも、
たとえば、お皿を洗っているのに
アタマがごちゃごちゃ
ほかのことを考えて煩わしいとき

「キミも皿洗いに参加!」

というと
アタマが静かになる。

コレッて、いいよ!

お試しを!


ブログランキング・にほんブログ村へ 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。