日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

「“地球からの力を上に、天へ”、このワークで私たちは地球の一部。ご自愛して自然の流れに沿っていけば、体も心も楽しく流れていくんだろうな。これ、今まで何度も話を伺ってきたのですが、今回はじめて、この自然の中で小鳥のさえずり、光、土、空気を味わいながら動いてみることで、体の内側から湧き上がるようにはっきりと実感できました」

これ、11月23日に開催した「第2回らせん流超超超スロージョグの会」で、いただいた感想です。

この感想だけでなく、ご参加の皆様のご様子から、タイトルの仮説、あらためて、やっぱり、そうだよな~って、確信を深めました。

この会は、走る速さや長さではく、

心と体の“快”につながる走りを追求する集まりです。

オリンピックに代表される

「より速く、より遠く、より高く」を目指す世界があっていい。

だけど、誰もがその方向を向かなくていい。

動くことの価値は、他にもあるんじゃないか。

その一つとして試みてみたいのが、

身心の「快」を深める動きの世界、

動くこと、つまりは生きることそのものが

喜びとなる走りの世界があっていい。

そんな思いで今年から始めた「超超超スロージョグの会」。

第1回は「ゆらぐ」ことの気持ちよさを感じていただいたところで時間切れ。

第2回の今回は少し進んで「足で大地を感じて、そこからもらった力を背骨に沿って天に返す」が皆さん身心にヒットした感あり。

皆さんの背骨が波うち、そこからの力が四肢に伝わり始める。

その動きで体がほぐれてくると、自然な笑みがこぼれてくる。

だから、この場では「はじめまして」同士の方がいきなり和んでくる。

人体を創られた方は、そこまで計算済みで創ったのかと、驚いてしまいます。

そんな世界に私たちを案内してくれるのは、体の“快”。

ご参加の皆さま、ありがとうございました。

この和を、輪を広げていきましょう!

ともに❤️

(Visited 12 times, 1 visits today)

ブログランキング・にほんブログ村へ 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。