日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

あけましておめでとうございます。

東京は、お天気に恵まれた3が日でしたが、
皆さまは、どんなお正月をお過ごしでしたでしょうか?

私は、1日は実業団駅伝、
2日、3日の箱根駅伝を、
体のケアをしながら見続けておりました。

ランナーを見るポイントは、
もちろん動き・・・

そして、お恥ずかしい話ではありますが、
最近はイケメンが増えてきているので、
そちらのチェックもしないわけにはね~💦

さて、個人のタイムラインにも書きましたが、
このところ、
頭で考える「元旦の計」ができなくなっています。
なんか、窮屈に感じてしまうのです。

頭で考えたことを押し流すような
大きな流れ、みたいなものが
人生にはあって、
その流れに流されるのではなく、
その流れとともに流れていく、
そんな生き方ができるようになりたい、
そのための感度と行動力を上げていきたい。
それが今の願いです。
それって、楽しくないですか?

そんなワクワクの中で
今、浮かんでいる
私個人として
今年やってみたいことは、

「(そよ)風のように歩く、走る」

と、

「ゆだね力のアップ」

でしょうか。

それがワークショップなり、
イベントなりに反映できるようになったら、
面白いな~と。

とはいえ、
「6コース連続ワークショップ」の動画版もそろそろできる予定なので、
動画を使ってのらせん流の普及、すなわち
自愛から慈愛の輪を広げたい、
この思いも強まるばかりです。

この大きな夢を皆さまとともに実現できたら、
そんな思いは膨らむばかりです。

今年も
たっぷりのご自愛とともに
快をナビに、
一歩一歩を楽しんでいきましょう!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

写真は、ワークショップ参加者の方が作ってくださった輪飾り。
無農薬自然農法で作った稲わらに奉書紙の水引。
この方がこのしめ縄をつくる時、先生が、どう締めていったらいいかは、「稲に訊け」って言ったそう。そうしたら、「らせん状になった」って話を伺い、感動した私です。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。