らせん流タオRUNNING倶楽部

 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

11月28日、
またまたステキなご縁があり、
杉の床、珪藻土の壁に囲まれた
温かいスペースの「バルベックス大井町」で体験会を開催することができました。
ご参加くださったみなさま、ご興味を持ってくださったみなさま
ありがとうございました。
バルベックス大井町のオーナー、吉田光男さん、ありがとうございました。

これまで盛りだくさん、消化不良にさせてしまうほど、盛りだくさんにしていた内容を
シンプルに再構成。

ご自分の体を主人にした歩きで自分解放しちゃおう
ご自愛の気持ちで足の裏をさすってみれば・・・
体の“快”>世間の常識を体験して目からウロコを落としちゃえ

そんな3本の柱で、
みなさんの体がいかに“快”をナビにすれば、楽に動くかを
体験を通して実感していただきました。

ワーク後、「もっと早く知りたかった」の声、たくさんいただきました。

以下、ご参加の皆様からいただいた感想です。

「フルマラソンで楽にサブフォーを達成できる走り方を学びたいと思って参加しました。ランニングのトレーニングはとかく「部分」を鍛える、動かすということを考えがちですが、人間の身体は全てつながっているので、「全体」で考えるという発想が、目からウロコでした。足裏のケアなんて考えたこともなかったので、今後はいたわってあげたいと思います。
自分の身体を実際に動かしながら「カラダ」で覚えるという体験会だったので、とてもわかりやすくスッと腹に落ちました。ただ、(これを身に着けるには)練習が必要だと感じました。」50代男性)

「ジョギングが楽にできるように、また、時々顔を出す腰痛に対処できるとよいなと思って参加しました。さらに”らせん流”とはどういうことか、興味がありました。
骨格ででき上がっている通りに体を動かせば、体は素直に動いてくれるのだとわかりました。足裏をご自愛して、自分の体をご自愛することが大事だ!と気づきました。
普段気にしていないことを気づかせていただきました。わかりやすい説明、ありがとうございました。「え?こんなことで体が楽に動くの?!」と感じられる講座でした。」(40代女性 S・Jさん)

「骨盤の歪み、股関節の動きが気になって参加しました。らせんの動きの動きで歩くことで、重心が真ん中に集まるのを感じられました。人間の体の作りってすごいと思いました。それに気づいた小松さんはもっと素晴らしいと思いました。とても感じよい、わかりやすい説明、ありがとうございました。」(50代女性)

「マラソンで体が痛くなって上手く走れないので、楽に走れるようになりたいと思って参加しました。自分が本来の体のつくりに従って歩いていないことに気づきました。本質を学んでほしいということが講師から伝わってきました。今までの歩きは、なんなの?と思える体験会です。(60代男性)」

体の構造に反した無理な動きから解放され、ご自分の体の”快“をナビにしはじめた皆さんが創りだす空間は、またもや穏やか、和やかでした。そんな輪を広げたいから、
また、12月22日、今度は、都会からちょっと離れた国分寺(といっても新宿から特快で20分です)で開催します。

https://running-therapist.com/archiv…/class/2018-12-22-trial

ご自分を労り、「これまでの歩きはなんなの?」を体験されたい方、お待ちしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。