らせん流タオRUNNING倶楽部
らせん流タオRUNNING倶楽部

 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中


 操体法の本を読んではいたのですが、実際にどのように動き、どのように感じるのかを体感したかったことと、いつかまた、走ってみたいと思って参加しました。
 ワークショップでは、こんなに丁寧に体を扱ったことが久しぶりで、普段いかに、大雑把な動きを体に強いて、無理に動かしているか、また、体を部分で動かしているかに気づくことができました。
 「らせん流操体法」をして立ったとき、まず、足の裏にドッシリと体重がかかっていて、うまくバランスがとれていることにビックリしました。そして、歩く、走ると少しずつ動きを速めていっても、体の重さが感じられない。「走るって、こんなに簡単にできるものなの?」という感じでした。体が地上から浮いていると感じるように、軽いのです。それが衝撃的で「今ならなんでもできるような気がします!」と言っていました。
 若い頃の走ることのイメージは、固い、重い、シンドイだったのですが、らせん流RUNはまさにそれとは対照的でした。
 美冬さんが学んでこられたことを軸に「らせん流RUN」として発信されていることは、本当に素晴らしいです。すごく突き詰めた理論であり、感覚であり、それを言葉で表現できていることは、感性が豊かであるということ。
 美冬さんの言葉には、人生の重みと、体の使い方に対しての確信があったように感じました。そして、私にとっても大きな学びとなりました。
(らせん流操体法のコース参加)




日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

体験会のお申し込みはこちら