らせん流タオRUNNING倶楽部

 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

 

タイムや距離、既成のフォームに囚われず
そもそもの自分の在り方に還り
体と心の声に導かれながら

日常の一歩、一歩の
気持ちよさ自己ベスト更新を目指す

 

〈らせん流RUNワークショップ〉

 

5月にスタートして、
今回で5回目の開催となりますが

 

ここまでのところ

体を調え、本来の動きを取り戻して

目標としているレースを気持ちよく走り切りたい

生涯、気持ちよく歩きたい、走りたい

自然とのつながりを感じて歩きたい。

そして、そのことを通して

さらに心身を調えたい

と望まれる方々に

ご参加いただいてきました。

***

皆さまのいわゆるランナーとしての経験は

ゼロの方から、指導者の方まで
さまざまですが

共通していることは

なにをするしても

“気持ちよさ”を優先したいということ。

私の意図しているところとバッチリかみ合い

少人数ならでは展開で

ゆったり、じっくり、なごやかに

それぞれの体のすばらしさを体験し

動くことの気持ちよさを味わってきました。

※〈らせん流ワークショップ〉参加者のお声はコチラ↓をご覧ください。

https://www.facebook.com/notes/らせん流タオrunning倶楽部/らせん流runワークショップ参加者のお声随時更新中/1854086558243486/
 

***

今回はコースE。

テーマは

《全身連動遊具の体と遊びながら自分を全開にする》

です。

***

ここまでの

コースAからコースDでは

基本、「どんな動きも、全体で! 全身で!」

をモットーにやってきました。

つまり、

「木(部分)を見て、森(全体)を見ず」

になりがちな現代人の体の使い方から脱するために

“全体”を強調してきたわけですが

それだけだと

なかなか動じないコリが

長年、

あるところを動かすために

他のところは止めて動くことに慣れてきてしまった

オトナにはあるんですね。

そこで

コースEでは

かなり頑固モノになっている

部分のコリの手入れをしつつ

そこからの流れを全体に伝える。

つまり、個々の木の手入れもして

森全体の風通しをよくする

そんなワークをしていきます。

***

コリが溜まっているところの代表選手は、

足首まわり、

膝まわり、

股関節まわり

仙腸関節まわり

肩関節まわり、

首まわり…

そんなところを、

“隣同士の骨は互い違いに動く”

という観点から、

従来の

足首回し、膝回し、腰回し、肩回し、首回しの運動

を見直して、

どこを回しても

全身が動いてしまう体を

楽しんでいきます。

そして最後に

「赤ちゃんの頃体験した感覚の記憶が
フラッシュバックしたようにも感じられ、驚いた」

という感想もいただいている

らせん流オリジナルワーク 〈ハイハイ、タッチ、アンヨもどきワーク〉加えて

〈アナ雪ワーク〉、〈ヤモリワーク〉、〈その場トライアスロンワーク〉で遊びながら、

〈らせん流RUN〉へと流れ

体も心も全開にしていきます。

***

【日時】9月30日(土)
1部 10時から12時30分(室内ワーク)
2部 (オプション)12時45分から13時45分

(緑豊かな公園でゆったりRUN=歩き。雨天中止。小雨決行)

【場所】東京郊外のJR国分寺駅近辺

(会場はお申し込み後にお伝えします)。

【メニューの一部】

・〈踵クルクル足首回し〉、〈足雑巾絞り〉、〈膝で〇描きワーク〉、〈フラフープ腰回し〉、〈肩甲骨遠隔操縦ワーク〉などのオリジナルワークで、体と遊ぶ。
・体の流れを調え、らせんの流れを全身で楽しむ〈全身波のワーク〉〈ハイハイ・タッチ・アンヨもどきワーク〉から、〈らせん流RUN〉へ。

・〈らせん流RUN〉への別ルート、〈アナ雪ワーク〉〈ヤモリワーク〉〈その場トライアスロンワーク〉で遊ぶ。

【参加対象】
楽で気持ちいいことをして、ご自分の体の可能性を弾けさせたい方。
※これまでに10代から80代のランナーからウォーカーをはじめ、なんらかのスポーツをなさっている方、歩くことで心身を健康にしたい方にいらしていただいております。

【持ち物】
・バスタオル・飲み物・筆記用具・動きやすい服装・室内履きは不要。
2部にご参加の方は、土がついてもいい歩きやすいシューズ。(天気予報に応じて)帽子・雨具。貴重品を携帯できるリュックやポーチなど。

【参加費】
1部=5000円(本ワークショップ初参加の方は、初回限定割引で4000円)

★ワークショップ5コース一括お申込みの方は、20,000円(5コース一括をご希望の方は、詳細をお問い合わせください)。

2部(オプション)=1000円
※当日、会場でお支払いください(お釣りのないようご用意ください)。
※参加費は、立ち上げ記念価格です。

【申し込み締め切り】
9月6日(定員になりしだい締め切ります)

【参加申し込み方法】
お申込みフォームよりご連絡下さい。

https://ws.formzu.net/fgen/S70855844

※お申込みの日にちと、1部のみのご参加か、2部もご参加かの旨を、お問い合わせ欄にてお知らせ下さい。
※お申し込みフォームからのご連絡を、正式なお申し込みとさせていただいております。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】
メールアドレス
mifuyu@running-therapist.com

【キャンセルポリシー】
開催日前日のキャンセルは参加費の50%、
当日のキャンセルと、ご連絡なく欠席された方は、
参加費全額を後日、お振込みいただくようにお願いしております。

【募集人数】
1部=6名 2部=6名

***

前回のワークショップ後、

すでに3回連続してご参加の方から、

ワークショップのご感想として

「素に還ることの心地よさ」

を感じ、

「ひとりだけど、

ひとりでないことで 響きあう
うつくしい時空」

が広がり

「カラダを 動かす骨(コツ)を掴むと

ココロもクリアになるみたい♪」

こんなステキなメッセージをいただきました。

そんな世界にいつの日か
育っていってくれたらいいな~と、

このワークショップを立ち上げたときに

ほのかに想い描いていた世界が

実は、

コレなのです。

こんなに早い段階で、

そんなワークショップに育ちつつあるなんて、

なにか大きなものに導かれているようにも感じるし、

実は、人は“素”に還れば

自ずとそうなる存在に

もともと創られていて

“素”の自分の存在を思い出す

ちょっとしたきっかけさえあれば

人は、必要なときに

自分で方向指示器をそちらに向け、

そこに還るようにできているのかもしれない

とも感じるのです。

そのちょっとしたきっかけに

このワークショップがなってきているならば

今起きはじめている流れに

私も素直に乗っていってみよう

この流れが、いつの日か

大海に流れゆく大河になることを願いながら。

そんな風に、今感じています。

この流れに乗りたい人

この指とまれ!

長文おつきあいくださり、
ありがとうございました。

ランニングセラピスト®
小松美冬



日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。