らせん流タオRUNNING倶楽部

 

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す

らせん流®タオRNNING倶楽部

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

ランニングセラピスト®小松美冬主宰 東京・国分寺を中心に教室を開催中

 

11月10日(金)開催

“快”をナビに、動いて体の歪みを調える!

~らせん流®RUN ワークショップ金曜日開催~第3弾コースC~

 

のご案内です。

 

タイムや距離

既成のフォームに囚われず

自然を先生に
そもそもの自分の在り方に還り
体の“快”の声に導かれながら

日常の一歩、一歩を

より気持ちよくする

〈らせん流RUNワークショップ〉



金曜日開催の第3弾は、コースC。

〈“快”をナビに動いて体の歪みを調える〉をテーマに、

 

「これは、ノーベル賞ものだ!」

 

と、声を大にしていいたい

 

体のバランスを自力で、

それも簡単に調えることができる

珠玉のセルフメンテナンス法、

《操体法》の中で基本の

寝ながら行う方法をお伝えします。

 

(※操体法、土曜日コースでは1回で終えていましたが、

ご好評のため、金曜日コースは、

《操体法前後編》として2回に分けて行います)

 

***

 

《操体法》で体の歪みを正してから立つと、

自然に無駄な力は抜け、

地に足がピタッとつき、

力が体の中心に集まります。

そのまま歩けば、

なめらかに、楽に前に進みます。

 

これを経験すると、

いやいや、これまで

どれほど体に負担をかけて動いてきたんか…、

と気づき、

体に対して、

「ホント、ごめん」

という気持ちになってきます。

 

そんな《操体法》は、

自然回帰を目指す

〈らせん流RUN〉の最強の助っ人です。

 

これは、

立ち方、歩き方、走り方を楽にするだけでなく、

人間の体や心や動きに対する考え方、

さらに、

そこから人生観をも

根本から変えうるもの。

 

これを自分のものにできれば、

日々を、

もっともっと楽しめるはずです。

 

***

 

先日、目黒区社会教育委員会主催の

『地域サークル公開講座』で

操体法のご指導をさせていただいたのですが、

 

 

「気持ちいい方に、気持ちいいだけ、動けばいいんですよ」

の私の説明に、

 

「はじめは半信半疑だったけれど、

やってみたら、

ほんと!体から力みが消えて、楽に歩けた」

 

という感想の60代の男性。

 

あるいは、

いらしたときは、

あちこち歪みがありぎこちなく歩かれていた

80代の男性参加者が

操体法をした後、

シャキッとバランスよく立ち、

颯爽と歩かれました。、

 

ご本人に感想を伺うと、大きなハリのあるお声で、

 

「ハッピーです!」

 

とニッコニコ。

 

ピンクのポロシャツをお召しの

とても前向きで明るい方で、

 

会場中が笑顔の大拍手となりました。

 

***

 

●コースC参加者からの操体法の感想

・自分の体を無理に動かしている、
部分で動かしていることに気づいた。(50代・女性)

 

・操体法後、歩いているとき、体がとても軽くなって、
なんでもてきそうな気がしてきた。(50代・女性)

 

・一つワークをするたびに体が変化する感覚があって、
素晴らしいと感じた。(50代・女性)

 

・操体法後に歩いていたとき、
自分が「いないみたい」に思え至福。(50代。・女性)

 

・操体法後に歩いたとき、
皆が宙に浮いているような感じになっていたのには、
あまりにカンゲキ。(50代・女性)

 

・操体法後、体が自然と円を描くようにユラユラ揺れ、
力感なく、軽快にスーッと「立つ」「歩く」を実感できた。(40代・女性)

 

・体と心がつながっている、体はいくつになっても
無限の可能性を秘めていることを実体験したい人にお勧めです。(50代・女性)

 

***

 

操体法について

ごく簡単にご説明します。

 

《操体法》は、橋本敬三先生という

西洋医学のお医者さんが、

西洋医学では治せない患者さんが多くいらしたことから、

 

東洋医学、昔から伝わる民間療法を総ざらいし、

そこにある共通した考え方があることを発見。

それを元にして創られた体のケア法です。

 

その考え方は、

全ての身心の不調の原因は、

体の歪みにあり、

楽で、気持ちのいい方に、

気持ちいいだけ動くと、

その歪みが正され、

本来の姿に戻って、

心身の不調が改善する、

というものです。

 

実際に体験してみると、

まさに、その通り。

 

体や心が、嫌がろうが、

苦手なことに立ち向かっていって、

それを乗り越えた先に、

自分の成長がある

という思い込みが、

見事にひっくり返されました。

 

まずは、一度、体験してみて、

目からウロコを

何枚も落としていただければ、

と思います。

 

今回は、

《操体法》の基本である

寝ながら行う4つの方法に取り組み、

 

次回12月に

《操体法》第2弾として、

立位で行う方法をお伝えします。

 

***

 

【日時】11月10日(金)
1部 13時から15時30分(室内ワーク)
2部 (オプション)15時45分から16時45分(緑豊かな公園でゆったりRUN=歩き。雨天中止)

【場所】東京郊外のJR国分寺駅近辺の貸スタジオ(会場はお申し込み後にお伝えします)。

【内容】
・体の流れをよくする【全身快通らせん流指さすり】
・“快”と感じる方に動いて歪みを正す寝ながらできる【操体法】

・体の流れを調え、らせんの流れを全身で楽しむ【全身波のワーク】・【ハイハイもどきワーク】から、らせん流RUNへ。

【参加対象】
楽で気持ちいいことをして、ご自分の体の可能性を弾けさせたい方。
※これまでに10代から80代のランナーからウォーカーをはじめ、なんらかのスポーツをなさっている方、歩くことで心身を健康にしたい方にいらしていただいております。

【持ち物】
・バスタオル・飲み物・筆記用具・動きやすい服装・室内履きは不要。
2部にご参加の方は、土がついてもいい歩きやすいシューズ。

【参加費】
1部=5000円(本ワークショップ初参加の方は、初回限定割引で4000円)
2部(オプション)=1000円
※当日、会場でお支払いください(お釣りのないようご用意ください)。

【申し込み締め切り】

11月8日

 

【募集人数】

1部=6名 2部=6名

【参加申し込み方法】
お申込みフォームよりご連絡下さい。

https://ws.formzu.net/fgen/S70855844/

※1部のみのご参加か、1部2部両方のご参加かお知らせ下さい。
※お申し込みフォームからのご連絡を、正式なお申し込みとさせていただいております。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】
メールアドレス
mifuyu@running-therapist.com

 

【キャンセルポリシー】

・開催日前日のキャンセルは参加費の50%、

当日のキャンセルと、ご連絡なく欠席された方は、

参加費全額を後日、お振込みいただくようにお願いしております。

 

***

 

ところで、〈らせん流RUN〉ってなに?

 

ごく簡単に言うと、

体のそもそもの構造に従って、

体に任せて行きたい方に

なめらかに連続して進むこと。

 

そのとき、背骨に沿って右半身と左半身が

らせん状に流れるように動くことから

この名前をつけました。

 

それができてくると、

歩く、走ることで、

芯から体が調い、

背骨に沿って柔らかで安らかな

エネルギーが流れます。

 

この動きをゆっくりすると、

歩きになり、

速く回すと走りになりますが、

 

ワークショップでは、

基本、ゆっくりの動きだけいたします。

 

走るのは、ちょっと・・、

という方も、大歓迎です。

 

※〈らせん流RUN〉について、詳しくは下記をご覧ください。

http://running-therapist.com/rasen#c

 

この〈らせん流RUN〉へ、

ランニングセラピストの小松美冬が

楽しく、易しくご案内するのが、

 

〈らせん流RUNワークショップ〉です。

 

※小松美冬のプロフィールは↓をご覧ください。

http://running-therapist.com/profile

 

***

 

●らせん流®RUNを続けることで、主に次のことが期待できること
・楽に気持ちよく、努力感なしに歩けるようになります。
・気持ちいいから歩きたい、走りたい体になります。
・骨格の歪みが改善され、コリがほぐれ、いわゆる姿勢がよくなります。
・身心ともに、地に足がついて、身心の芯が目覚めてきます。
・自分の体を自分で守る習慣がつきます。
・自分の体に秘められた可能性のすばらしさに気づき、
自分が好きになってきます。



●こんな方におすすめです。
・タイム・順位・距離・歩数・フォームに縛られて動くのを好まない方
・足腰に不安があるにも関わらず、動きを見直すことなく歩き、走り続けている方
・遅い、苦しいという理由で走ることを敬遠してきたけれど、実は走ってみたい方。
・歩きや走りを調えることを通して、人間の体の可能性のすばらしさに気づきたい方
・歩くこと、走ることを生涯続けたいから、体に無理のない動きを探りたい方。



●このような方にはおすすめできません
・自分の体の感覚より、タイムや距離、歩数を追いかけたい方
・これまでの動きや教えに固執して、変化を好まない方
・自分で自分を調えることが面倒で、他人任せにしたい方



***

 

今後、平日開催の〈らせん流RUNワークショップ〉は、

コースD:”快”をナビに、体の歪みを自力で調える操体法(立位編)12月8日

コースE:古来より伝わる全人的に人間をとらえた手入れ法を身につける(未定)

コースF:らせん流オリジナルワークで、本格的らせん流RUNへ(未定)

 

この流れで開催していきます。

連続してご参加いただくと、体へのしみこみもスムーズですが、

単発のご参加でも十分楽しんでいただけるよう工夫してまいりますので、

ご都合に合わせてご参加をご検討いただければ、うれしいです。

 

***



歩く、走る、

人間にとってこの基本の動きがもたらす

生きている歓びを、

皆さんと分かち合いたい、

それが私の願いです。

 

長文、おつきあいくださり、ありがとうございました。

 

ランニングセラピスト®

小松美冬

 

 

 

 



日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。

日常の一歩一歩の気持ちよさ自己ベストを目指す
らせん流タオRUNNING倶楽部
 東京・国分寺を中心に教室を開催中です。